確定申込の注意事項について

 

 

1.長期体験キャンプ参加者

 (1) 技能章の考査項目及び日程を確認し【別紙5】を提出して下さい。

 (2) 受講希望日に受講項目を記載する。

     (同じ技能章で´△箸△訃豺腓蓮⊃与調整のため日を入れ替えることがある)

 (3) 初級スカウトは、受講できる技能章を制限する。

 (4) 事前に口述準備や報告書を作成しているものについては、夜の時間及び休憩時間に、考査員に考査を依頼することが出来る。

 (5) 考査に必要な資料や準備品は必ず準備してくること。

 (6) 期間中は、隊編成を行い、班活動をすること。

 

2.技能章キャンプ参加者

 (1) 技能章の考査項目及び日程を確認し【別紙4】を提出して下さい。

 (2) 受講希望日に受講項目を記載する。

     (同じ技能章で´△箸△訃豺腓蓮⊃与調整のため日を入れ替えることがある)

 (3) 初級スカウトは、受講できる技能章を制限する。

 (4) 事前に口述準備や報告書を作成しているものについては、夜の時間及び休憩時間に、考査員に考査を依頼することが出来る。

 (5) 考査に必要な資料や準備品は必ず準備してくること。

 (6) 途中参加者は、受講時間の1時間前までには、到着すること。

 

3.奉 仕 者

 (1) 再度日程調整し【別紙7】を提出して下さい。

 (2) 出来るだけ奉仕予定を変更しないで下さい。追加奉仕は、歓迎します。

 (3) 新規の奉仕を、各団、10日〜12日の間2〜3名程度お願いします。

 (4) 確定申込後に奉仕内容は決定し、団を通じてお知らせします。

 (5) 技能章考査員はキャンプ終了後、後日謝金を支払いいたします

 (6) 奉仕者にはキャンプ終了後、後日旅費を支払いいたします。

 

4.確定申込総括表

 (1) 団で参加者(スカウト)を確認の上、【別紙6】を作成し、提出して下さい。

 (2) 参加費の合計額を、団名を記して、松山地区に振り込んで下さい。

    例 (松山7団→マツ7ギノウ)

      (北条→キタ2・東温→オン1・砥部→トベ1・松前→マエ1)

 

 

TOPへ戻る